よくある質問

シンドロームに関するよくある質問をまとめました。お問い合わせの前にご一読ください。

シンドロームの利用条件についての質問

シンドロームをはじめるのに必要なものは?

 シンドロームを利用するのに必要なものは下記に示すとおりです。

  • Windows XP/Vista/7が動作するパソコン
  • インターネットに常時接続環境(ADSLや光回線)
  • JRA-VAN Data Lab.サービスへの加入
  • パソコンで受信可能なメールアドレス
PAT会員でないと利用できませんか?

 はい。PAT会員でないとシンドロームはご利用いただけません。シンドロームではインサイダー投票を検出するため、締め切り直前まで結論がでません。そのためIPATが使える必要があります。

即PATでも利用できますか?

 はい、利用できます。

64ビットOSは対応してますか?

 対応しています。ただし、確認をとっているのはWindows7/8のみです。

自動運転は出来ますか?

 自動運転には対応していません。

複数のパソコンで利用できますか?

 同時に利用しないことを条件に、ノートパソコンとデスクトップPCといった複数のパソコンで運用しても構いません。
 同時利用が常習している場合は、利用状況の確認をさせて頂きます。

パソコンに張り付いていないと利用できませんか?

 はい。自動運転には対応していませんので、競馬開催日にやりたいレースがある場合は、パソコンの前に張り付いている必要があります。

会費・お支払いについて

会費は複数月まとめて支払えますか?

 はい、最大で12ヶ月分まとめてお支払いいただけます。ただし、割引サービスは 用意していませんのでご了承下さい。

会費が高くないですか?

 有料オプションサービスを加えると、月額9,260円(税込)必要ですが、 数十万円もするソフトを36回ローンで買った場合に比べても安いですし、 同業他社の異常オッズ分析ソフトに比べても若干安いと思われます。シンドロームは データをすべて開示しており、入会月に数十万儲かった人もいます。 シンドロームと同じ精度のソフトウェア、ロジックをご自分で構築するのには20年以上の歳月が必要だと思われます。高いか安いかはご自分の目で確かめてください。 あなたが追うべきリスクは、入会金の10,300円(税込)のみです。
 それでも高いという方は、どうぞ別の予想会社やソフトウェアを検討してください。

クレジットカードは使えますか?

 クレジットカードは使えません。会費および入会金のお支払いには、 銀行振り込みのみ対応しています。競馬関連業者はクレジットカードの審査がおりないためです。

入会月無料の適用範囲がよくわかりません

25日以降は翌月扱いとなります。つまり、10月25日に入会した場合は、11月末までが会費無料期間となります。
入会時に3開催節(約3週間)残っていることが、入会月無料対象期間となります。例えば、11月5日に入会した場合、残りの開催節は3開催節あれば、11月末までが入会月無料となります。

入会月無料期間を最大にするには、25日から翌5日ぐらいまでにお申込みください。なお、月途中の場合は、25日以降の入会処理とさせていただきます。

シンドロームについての質問

シンドロームは予想会社なの?

 シンドロームは競馬予想会社ではありません。一般的な競馬予想会社は、 特定のレースに対する予想を売り物にしていますが、シンドロームが買い目を提供することはありません。あくまでも、ソフトウェアとノウハウを提供するだけです。

なぜ有料会員制なのですか?

 競馬ロジックや予想ソフトの構築には莫大な時間とコストが必要です。また、利用することでお金を増やすチャンスを得ることができます。我々は自分たちの作ったものに自信を持っておりますので、安売りをするつもりはありません。

 会員制にしているのは、競馬というゲームがゼロサムゲームであるためです。全員が勝って幸せになれるゲームではありません。また、利用者を制限することでオッズ競馬そのもの を保護する狙いがあります。そのため、募集人数に上限があります。

シンドロームは本当に当たるの?

 我々はすべての数字を包み隠さず出します。数字のトリックを使ってごまかすようなことはしません。「予想実績」「ライブ口座運用実績」には悪い時もふくめてすべての数値を公開しています。
 すべての会員が勝っているわけでもありません。勝つためにはある程度、ソフトへの習熟と勉強、何より勝てる考え方へのソフトが必要になります。詳細は「会員の声」を参照してください。

本当に当たるなら馬券で儲ければよいのでは?

 シンドロームは、主催者が「自分たちが本当に使いたいと思えるソフト」を作り、「馬券で儲けること」を前提としています。実際に馬券収支はプラスです。

 シンドロームを世の中に公開しているもうひとつの理由は、シンドローム創業時から掲げている「人との出会い」を大事に考えているからです。シンドロームがここまで発展してきた背景には、多くの人との出会いと助けが必要でした。現在も多くの会員の方のご協力を得て、進化を続けています。
 この人との出会いや協力関係を築くため、会員制で公開しています。

過剰ポイントオプションの有無による違いがわかりません。

一言でまとめると「精度」が違います。回収率に大きく影響します。
より詳細な違いについては「過剰ポイントオプションの有無による違い」を参照してください。

その他

パソコンに不慣れですが、自分にも使えますか?

 パソコンを使って予想やサポートを行うため、最低限マウスの使い方 とメールの使い方は理解してください。電話によるサポートもありますので、 パソコンに不慣れでも大丈夫です。ちなみに、会員様の中には60代や70代の方もおられます。

競馬初心者の自分にも出来ますか?

 競馬歴が浅い方でも、きちんと習得できます。オッズ競馬は 数字さえ読めれば競馬の基礎知識がなくても十分に勝てます。 逆に自分のスタイルに凝り固まっていない分、上達は早いと思われます。

すでに自分のロジックがあるのですが、併用できますか?

 スピード指数やパドック予想など、オッズ競馬以外のものであればまだ 可能だと思いますが、我流のオッズ競馬理論がある場合は、自分のロジックは 封印してください。シンドロームで提供している予想方法、競馬理論はすでに 実績があり、統計的な裏付けもされているものです。 もし、自分のスタイルが捨てられない場合は、入会されない方がよいでしょう。

トップページに戻る