2014年2月 ライブ口座運用実績

投票ルールに基づき、機械的に購入した結果です。同時開催するにより投票レース数にばらつきがあります。また、追い上げなどの資金投資法は一切利用していません。締め切りや投票エラーを除き、投票対象のレースを意図的に除外することはしていません。

なお、ここで紹介している累計収支は集計の都合上、月単位の収支となっています。年間単位の累計収支は、年度単位のまとめデータを参照して下さい。

2014年2月の運用成績

月日投票R購入金額払戻金額収支回収率累計収支
2/1177,400円4,070円-3,330円55.0%-3,330円
2/21811,700円18,310円6,610円156.5%3,280円
2/81※600円0円-600円0.0%2,680円
2/9189,400円20,550円11,150円218.6%13,830円
2/1076,400円2,100円-4,300円32.8%9,530円
2/15116,700円9,670円2,970円144.3%12,500円
2/16157,900円15,700円7,800円198.7%20,300円
2/174※2,300円0円-2,300円0.0%18,000円
2/184※1,600円0円-1,600円0.0%16,400円
2/222816,500円10,690円-5,810円64.8%10,590円
2/232615,900円8,900円-7,000円56.0%3,590円
2/2475,200円5,500円300円105.8%3,890円
合計15691,600円95,490円3,890円104.2%3,890円
2月の運用の注意点
2/8、2/17、2/18は雪による影響で、対象レース数を減らして運用しています。

2月の短評

2月は好調な滑り出しでしたが、大雪の影響で中止や平日への代替開催の連続で、システム障害が発生し、代替開催では収支を落とす結果となりました。

代替開催で輸送熱による出走取消もあったように、関係者の思惑とおりに馬を管理、出走させるには厳しい月だったと思います。異常馬の成績がそれを現しているように感じます。

そんな中で、未勝利戦限定で投票しているワイド馬券が回収率135%と安定したため、月間収支はプラスで終わることが出来ました。

Club A-Patの入出金履歴

2014年2月1日~2月2日

2014/2/1-2/2

2014年2月8日~2月9日

2014/2/8-2/9

2014年2月15日~2月18日

2014/2/15-2/18

2014年2月22日~2月24日

2014/2/22-2/24

2月の異常馬抽出ルール

それぞれのレースへの投票は、下記の条件で発生した異常馬の単勝および複勝を購入します。開催期間中は、同一のルールで運用します。

異常馬の抽出条件(単勝・複勝)

単勝複勝ゾーン購入条件
 Aゾーン(得票率16%以上)Gap1~
 Bゾーン(得票率9~16%)総合指数1位
 Cゾーン(得票率7~9%)Gap3~
 Dゾーン(得票率5~7%)Gap3~
Eゾーン(得票率3~5%)Gap4~
  • A、Bゾーンの馬券にはオッズフィルタを設定しています。
  • 新馬戦、G1レースは除きます。

異常馬の抽出条件(ワイド)

軸馬条件 相手馬条件
Aゾーン(得票率16%以上)
総合指数1~3位
Aゾーン Gap1~
Bゾーン総合指数1位
CDゾーン Gap3~
Eゾーン Gap4~
Bゾーン(得票率9~16%)
Gap1~
Aゾーン Gap1~
Bゾーン総合指数1位
CDゾーン Gap3~
Eゾーン Gap4~
Bゾーン(得票率9~16%)
総合指数1位
CDゾーン Gap3~
Eゾーン Gap4~
CDゾーン(得票率5~9%) Gap3~ CDゾーン Gap3~
  • オッズフィルタによる制限あり。