成績データ

競馬という勝負事を扱っている以上、どの程度の成績・パフォーマンスが期待できるかはとても重要な要素です。こちらのページでは、異常オッズのシンドロームのパフォーマンスや、過去の実績データなどをご紹介しています。

最新の成績データ

異常オッズのシンドロームのパフォーマンス

異常オッズ予想アプリシンドロームを使うと、具体的にいくら儲かるのか? 当然この問いを知りたい方が多いと思います。現在2通りの方法で提示しています。
・「運用実績」は実際にお金をかけた場合の、競馬の損益を知る事ができます。
・「公式成績」はゴーストという異常馬ルールに従って買った場合の過去成績です。

運用実績

  • 目標額:1,000万円
  • 現在額: 231.4万円
  • 達成率: 23.1%
  • 年利 : 131.4%

2024年成績

  • 的中率: 37.4%
  • 回収率: 84.8%
  • 収支額: -35,630円

過去10年成績

  • 回収率: 115.1%
  • 総収支: 2,612,100円
  • 年平均: 237,464円
  • 2012年~2022年末

※2024年2月末の時点のデータです。

馬券チャレンジ

馬券チャレンジは、ライブ運用実績ですが、2023年から年目標を立てて挑戦する「チャレンジ企画」になっています。

その他の実績・データ

馬連高配当ランキング(直近3年)

公式成績(ゴーストルール)による直近3年間の馬連の高配当ランキングです。公式成績の購入馬券は、単勝・馬連・ワイドですが、三連複などを加えるともっと高配当になります。

順位日付レース払戻金
12021/04/25東京11R41,500円
22021/05/22東京12R29,230円
32021/12/12中京11R24,410円
42021/05/23新潟11R23,280円
52022/06/26阪神09R20,490円
62022/10/23東京12R20,470円
72021/02/27阪神09R19,490円
82021/07/03福島12R19,030円
92022/01/29中京12R14,720円
102022/02/20小倉10R14,560円
112022/03/19中京11R13,970円
122022/02/05中京12R13,940円
132022/02/06小倉12R13,540円
142021/05/30東京09R13,340円
152022/01/16中山12R13,330円

オッズマスターズグランプリ実績

オッズマスターズグランプリは、JRAが主催の競馬予想コンテストです。実際にネット投票した結果をもとに、特定期間のポイントで優劣を競います。

こちらは、2012年~2014年の3年間だけになりますが、有志の会員が自主的に参加した結果を掲載しています。
2014年は1位~4位までをシンドロームの会員で独占するという快挙を成し遂げました。なお、その後「シンド」の冠名を付けた参加者は、主催者側に悪目立ちする可能性もあるので、現在は行っていません。

年度最終結果備考
20121~2位1st、2ndステージ連覇
201313位・15位2ndステージ
20141~4位1stステージ 上位独占
※年度をクリックすると年度別成績が開きます

最近の異常馬の動向について

数字はわかったけど、それだけでは味気なくて実感がわかない。
そんな声もあると思います。そこで、1カ月間の異常馬の動向や、注目レースなど具体的な事例をあげて紹介する記事も用意しています。興味のある方は是非ご一読ください。

 

異常オッズ動向ノートは、毎月第2金曜日に新しい記事を公開します

おすすめの記事

読んで納得。知ってお得。限定情報を配信中です。
登録無料なので、是非ご登録ください。