製品紹介

すべては勝つために…

シンドロームは、JRA(日本中央競馬会)の攻略を最終目標としています。
JRAの攻略とは…

全員が勝ち組になる!

競馬の世界で勝ち組とは、年間回収率が100%を超えている人たちです。
でも、回収率が100%ぎりぎりだと、収支はトントンといったところなので、110%や120%を目指します。

たまに調子のいい年があれば、年間回収率は100%を超える年もあるかもしれません。しかし、目指しているのは、毎年回収率100%越えです。

この一見無謀にも思える目標を達成するために、シンドロームではさまざまな仕組みや環境を整えています。

異常オッズ予想アプリ シンドローム3

JRA攻略の最大の武器は、「異常オッズ予想アプリ シンドローム3」です。シンドローム3は、最新の異常オッズ予想アプリであり、3世代目にあたります。

シンドロームの結成は2003年ですが、それまでにさまざまな解析、研究を経て、その都度バージョンアップをくり返してきました。設計思想の全面見直しをふくめたバージョンアップが、メジャーアップデートです。
初代シンドロームから、シンドローム3に至る流れを見てください。

シンドロームV1 (2003年~2009年)

オッズ分析ソフト シンドロームV1

初代のシンドロームは、オッズ分析ソフトという位置づけであり、80種類以上の指数を使って、独自に異常オッズを分析するスタイルでした。
この時は、勝てる人と勝てない人がはっきりと分かれていました。

シンドローム2 (2009年~2018年)

オッズ予想ソフト シンドローム2

2009年に登場したのが、シンドローム2です。シンドローム2は、勝てる競馬予想アプリを目指して設計され、80種類以上あった指数を大胆に絞り込みました。
そして、ゾーンや総合指数、Gapといった誰でも使いやすい指標が誕生し、会員の半数近くが勝ち組になりました。

JRA主催のオッズマスターズグランプリを総なめにしていたのも、シンドローム2のおかげです。

シンドローム3 (2018年~)

オッズ予想アプリ シンドローム3

そして、2018年にシンドローム3が投入されます。
勝てるのが当たり前になってきたシンドロームですが、以前より自動運転の要望がでていました。

シンドロームは異常オッズを検知するスタイルのため、競馬をしている間ずっとパソコンに張り付いている必要があります。年中パソコンに張り付いていると、やはり家族の目も厳しいらしく、また家族サービスや仕事などで競馬ができないといった不満の声もあがっていました。

贅沢な話です。

勝てないからやらないのではなく、勝てるけど時間がないという別の問題が持ち上がったのです。

そして、競馬を博打から投資に変えるために、資金管理の視点を加え、念願の自動運転を搭載したのが、シンドローム3です。

いかがですか? 初代からシンドローム3に至る流れは、会員や運営者、開発者の積み上げてきた歴史そのものです。常に実践的に競馬に向き合った成果が、ソフトウェアの形になっているのです。

提供サービス

ただ、製品としてアプリを提供すれば終わり。
シンドロームでは、これだけでは最終目標である「全員が勝ち組になる」を達成できないと考えています。

勝つための条件には、アプリ自身を使いこなすことは当然のこと、知識、情報、考え方といった見えない知的財産が不可欠です。

いわゆる「ノウハウ」と呼ばれるものですが、これには膨大な量の検証と実践、失敗と成功の経験がつまっています。
たいていの場合は、これらのノウハウはブラックボックス化され、目に見えない形になっています。

もちろん、シンドロームでもブラックボックスとしているノウハウはあります。ロジックがその最たるものです。

オッズ競馬をするために必要な知識やノウハウはもちろん、個人個人がスキルアップするための仕組みを提供しています。

また、創業当時から、同じ悩みを抱える仲間との交流を重視し、会員間のコミュニケーションを重視しています。ネット上のコミュニティはもちろん、自発的なオフ会なども開催されています。

サポート体制

シンドロームのアプリやサービスを受けるためには、どうしてもパソコンを使う必要があります。しかし、パソコンの操作が不安な方、設定ができるかが不安な方、そもそもどうやってシンドローム3を使えばよいのかわからない方。

使いこなせるかどうかわからない不安は、少なからずあると思います。

そこでシンドロームでは、さまざまなサポート体制を構築しています。
アプリの設定や使い方を解説したマニュアルや動画はもちろん、メールや電話によるサポート体制も整えています。

それでも、自分では解決不可能な不具合に悩まされることがあるかもしれません。そういう方も、電話とリモート接続によるサポート体制を整えていますので、安心です。

ご利用料金とプラン

プラン料金(税込)備考
入会初回 10,800円初月のみです
スタンダード月額 13,000円基本プラン
プレミアム月額 27,000円入会時は選択不可
  • 入会月は、入会金のみで「スタンダード」プランが適用されます。
  • 自動運転をふくむ「プレミアム」プランは、入会後3カ月以上経過しないと選択できません。