メルマガと検証データが入会の決め手でした!

たれぱ氏 (30代男性 愛知県在住)

シンドロームに入会して丸2年以上経過しましたが、入会する時のことを紹介しようと思います。

回収率100%ふきんをうろついていた私は、回収率の向上を目指し、様々な競馬理論を探していました。

そんな中、たまたまオッズ競馬と出会い、その中でも信用できるかもしれないと思ったのがシンドロームでした。

オッズ競馬と名前は聞くかもしれませが、ただ、理論だけ見てても、どの程度のものか分かりませんよね? シンドロームでは当時レース発走前に、ワイド3点予想の無料メールマガジンが発行していました。

なので試しに、シンドロームの予想がどの程度のものかを体感することとしました。また、今思えば無謀なのですが、このメールマガジンの予想と私の予想を比べて、勝手に勝負してみたりもしました。シンドロームの予想は私の予想、期待をはるかに上回り、完敗でした。当時のメールマガジンは半年以上のスパンでトータル回収率は120%程度だったと記憶しています。

この完敗が私に火をつけました。

まずメールマガジンをチェックを続けつつ、シンドロームのブログを読んだところ、会員でなくてもシンドロームの検証用データを頂けるそう。
なので、入会を検討している旨を伝えると、同時に検証用のデータを提供して欲しいとサポート担当へお願いしました。その翌日にはTargetで検証可能な数年分のデータをお送りいただきました。

もともとデータ派の私にとって、この検証用データは目から鱗のものでした。
どのようなデータか興味が沸いたのであれば実際に提供していただければよいと思います。

そのデータで疑問に思うことや、新たに欲しいデータがあるとサポート担当に質問やお願いするというようなことを続けました。

この頃、サポート担当とは頻繁にメールのやりとりをしていました。
この検証データで得られた結果と、サポートの手厚さが決め手となり、2週間ほどで入会を決心しました。

シンドロームの会費は過剰ポイントオプションをつけると月9000円になります(執筆当時の価格です)。
正直、月9000円の会費は高いと思うのは普通の感覚だと思いますし、体験した上で納得して入会していただければと思っています。そういう意味で、メールマガジンがなくなったのは非常残念ですし、今でも復活を希望しています。

ですが、今でもサポート担当に問い合わせれば惜しみなく検証用データもいただけますし、入会前にも検証できます。
事前検証をしていただければ、会費にもある程度は納得できると思いはします。

ただし、本当に会費に納得できるのは入会し、実際に馬券を購入し始めてからだと思います。

シンドロームは競馬予想~馬券購入をサポートするソフトという位置づけです。
他の予想会社みたいに買い目を提供されるわけではなく、自分で予想し馬券を買うことになります。そのため、もちろん入門用講座も準備されていますし、スカイプによるサポートもあります。

また、会員による実践チャットやSNSもあります。
実践チャットにはよく参加させていただいています。
私一人だけ的中させるのもよいですが、人気薄からの馬券を全員が的中すると嬉しさが倍増します。これが私としてはなかなかやめられません。

また、初心者の方であれば、チャット参加者の買い方をみて、今後の買い方の参考にしていただくこともできます。
(はじめの挨拶ぐらいはしてくだされば問題ありませんよ。)

オッズへの影響もあるため、会員数の制限もありますが、まだ空きはあるようです。オッズ競馬に興味のある皆さん、是非一度お試しください。
一度お試しいただければ、なかなか抜けられなくなりますよ。

MEMO
メルマガの結果を見て、入会していただいたのですが、メルマガは発行元のまぐまぐの都合で、システムが更新された際に不具合が生じました。この不具合が解消しないため、残念ながらメルマガの発行を取りやめた経緯があります(当時は選択肢があまりありませんでした)。

入会前にいろいろと実感して頂き、納得した上で使っていただくのが一番だと思っています。